<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

全国女性建築士連絡協議会

7月13・14の両日、東京・三田の建築会館を会場に行われました、
タイトルの会合に参加して来ました。
二日目の分科会で、三八支部が「耐震」をテーマに活動してきたことを発表してきましたよ!
いろんな質問が飛び交い、この活動を継続する意味を改めて感じてきたしだいです。
みなさん、これからも頑張りましょう!
@ふると

DSCF2069_R.jpg

DSCF2068_R.jpg

| 地域実践貢献活動 | 16時53分 | TOP↑

>> EDIT

3月定例会資料あります

昨日の定例会は、参加者が予定を上回り資料が足りなくなってしまいました。
申し訳ございません。
つきましては、資料を増刷いたしましたので欲しい方は事務局までどうぞ。

| 地域実践貢献活動 | 16時19分 | TOP↑

>> EDIT

地域貢献活動東北ブロック大会

2月16日(土)に一関市にて、東北ブロック大会が行われます。

青森県を代表して当三八支部が出場致します。

当支部の発表内容は、下長中学校出前耐震講座と去年行った幼稚園耐震診断活動についてです。

勝ち抜いて全国大会へ行けるよう応援致します。

仕事の合間を縫って活動された担当の皆様、発表される皆様、ありがとうございます。

| 地域実践貢献活動 | 10時14分 | TOP↑

>> EDIT

速 報

11月24日に鯵ヶ沢町で行われた地域貢献活動発表会で

三八支部優勝しました。

2月に一関市で行われる東北大会に出場いたします。

| 地域実践貢献活動 | 17時01分 | TOP↑

>> EDIT

第二弾 耐震ミニ建築展in下長中

青年委員長の中村です。
前回に続きましての第二弾、今回は3月13日と15日の2日間、下長中にて耐震ミニ建築展を開催しました。その報告です。もっとタイムリーに報告したかったのですが、1ヶ月以上もたってしまいまして申し訳ございません。下長中1

耐震ミニ建築展の内容
日時:3月11日と15日
場所:下長中学校 1Fホール

〇筋交いの模型と軸組み模型 ~実際に触ってもらいました。
〇前回の講和会のアンケート結果発表
〇建築士になるには?のパネル展示
〇耐震グッズの展示(プレゼントあり)~かなり好評でした。
〇蕪島休憩所の津波のあとの写真展示
〇シロアリ被害の木片、写真展示 ~工藤さんオリジナル
〇レベル測定器の体験

以上を約20分という短い時間ですが、お昼休み時間中に行いました。

↓開始早々多くの生徒さんが来てくれて状況の写真を撮るのもやっとでした。とにかくてんやわんやでした。
下長中2
筋交い模型は工藤さん担当です。今回の耐震補強のしくみを理解するのに手で触れることができる模型展示はかなり効果がありました。生徒さん相手にくどい話をしてなければいいのですが・・・。
下長中3
他にも写真がないのが残念ですが、耐震グッズプレゼントコーナーでは椛澤さんが活躍してくれました。プレゼントをもらうには全コーナーを廻りスタンプを押してもらい、最後に椛澤さんとのじゃんけん対決が待っています。勝てばつっかえ棒、負ければティッシュ! 大盛り上がりでした。

↓私自身意外だったのが、レベル測定器の体験で生徒さん達が喜んでくれたことです。普段何気なく現場で使用しているレベルですが、生徒さん達にとって初めて覗くレベルで、遠くの目盛りを読めることにすごく感動してくれました。建築現場にはまだまだ魅力がたっぷりだと感じました。
下長中4

 参加してくれた生徒さんは2日間で約200人です。残念ながら3年生の卒業後というタイミングでしたが、それでもこれだけの人数の生徒さんが参加してくれた事に大変感謝しています。
1 2月の講和会で耐震工事の話をしての今回の建築展でしたが、セットで事業を行えたことはすごく良かったように感じます。一方的な話に終わることなく、実際に手に触れてまた我々も交流をできる機会も作れました。確か技術の先生だったと思いますが、今度授業で耐震の話(特に筋交い)をしてほしいとの言葉もいただきました。
 また機会がありましたら、このような企画を行い、地元のためそして建築士会のPRのためにも続けて行きたいと思います。
 支部長をはじめスタッフの皆さんお疲れ様でした。

| 地域実践貢献活動 | 21時18分 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>