<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | TOP↑

>> EDIT

CPD認定 1月定例会のお知らせ

日 時 平成267年1月22日(木) 18:30~21:00

場 所 八戸市福祉公民館(八戸市類家4丁目)

テーマ サイン環境のユニバーサルデザイン

 サイン(sign)とは、「しるし」「符号」「合図」など伝達したいものを記号として示したものであり、代表的なものとしてはトイレサインなどピクトグラムや行き先・案内表示板などが存在します。これらのサインには「わかりやすさ」は勿論ですが、だれにでもわかりやすいというユニバーサルデザインの視点が必要です。また、サインは視覚的に情報を得るものとして捉えられがちですが、視覚障がい者のように目の不自由な方でも、視覚以外の感覚で認知できるような五感を利用したサイン環境が求められます。
 今回は、国内をはじめ、北欧をはじめとした海外のサイン環境の事例も交えながらサイン環境のユニバーサルデザインについて考えていきたいと思います。


講 師  八戸工業大学講師 安部 信行


CPD単位 2単位

受講料  三八支部会員  無 料 (支部から補助)
      他支部会員   ¥2,000
      非 会 員    ¥4,000

申込み 左の定例会出欠から
      メールspra2xb9@peach.ocn.ne.jp またはFAX0178-21-6052へ

| 定例会のお知らせ | 10時20分 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。